シリコンバレー式 自分を変える最強の食事、を読んだ

正月ぶとり、コロナぶとり、こういった問題を対応するためにダイエットを心に決めたがなかなか進まない。どうせやるなら面白いものをということで、MCTオイル系のダイエットを実施しようとしている。

で、まぁ読んでおくといいものとして、「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を購入して読んでみた。

基本的には著者自信のライフログをベースにした経験をコンサルした本といえると思います。

英語版は”The bulletproof food”ということですが「完全無欠の」という邦訳が繰り返されるのには違和感を感じつつ、

また、そもそもタイトルが日本受けしそうな内容になってるのもなんだかなぁ。かといってマーケ的には良いんでしょうけど。

あまり前向きなコメントでないものも拾おうおとするとこういうのがある。

残念!話題の「バターコーヒー」は健康に悪い(東洋経済)

という記事ではUCLA助教授の津川友介博士が色々と問題について記載をしてくれている。

皆さんそれぞれに主張があるので、かならずしもどれが良いか、考えているときりがないですね。。。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加