NISAの口座のために定額小為替を購入する

NISAの申請で疲れ果ててしまう。

引っ越しをしている人間にとって平成25年1月1日の住所がどこだか記憶が怪しくなったりする。

なんとかカレンダーで確認をして、かつ、

除票を手に入れるためには、以前いたところに申請をしないといけない。

事前準備としては、下記の一点を忘れないようにしよう。

定額小為替を購入

これを買わないと進まない。郵便局に行きましょう。

購入できるのは平日の時間帯のみでゆうゆう窓口などでは取り扱ってない模様。

通常は300円で、発行手数料が+100円。

ちなみに現金書留がOKな区市町村もあるようで、

これについては発行を希望する区市町村のHPで探してみる。

ついでに返信用封筒の切符も買っておく。

1

なかなか普段使わないのでなんだこりゃーと思いながら用意しました。

ちなみに戸籍の附票は間違っても自分の住んでるとこで申請しても意味ない模様。

なので、実際には住民票の除票と申請のステップはかわらなさそうである。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加