コートヤード・マリオット銀座東武ホテルに子連れで二泊した

8月にコートヤード・マリオット銀座東武ホテルに宿泊を子供と一緒にすることに。子連れでプラチナ(チタン)会員での宿泊となりました。

次回宿泊するときの備忘録

次に泊まるなら一人一台のベッドかなと。。。

  • ベッドサイズが小さい
    • 縦には180cmだとぎりぎり
    • 横は子連れで添い寝はいけるけど難易度高い
  • 東銀座駅へはACホテル、アロフトの流れだと一番外側で少し遠く感じる

東京駅で買い出しをしてホテルまでタクシーで

銀座は本当に東京駅から近いので、東京駅で夕飯を買って、ホテルで食べるパターンが、コロナのおかげで定着しつつあります。

なにせ東京駅では新幹線のお弁当なんかが売ってたりするので、子供が喜びます。夕方の時間に東京駅に訪れましたが、N700系弁当だけでなく、はやぶさやかがやきの弁当。そしてAlphaXやシンカリオン弁当までありました。すぐに売り切れになるので、夕飯の少し前とかだと、売ってる可能性ありということで、無事に購入できてよかったです。

タクシーを東京駅方面からホテルに向かうと正面玄関に入るのが少し距離も時間もかかるようで、運転手さんにホテルの裏でもいいですかと聞かれて、OKしました。雨が小ぶりでしたし、距離がかからなければ若干安くなるので。流石にワンメーターではいけませんが、1000円かからないです。電車の最寄り駅は東銀座駅です。

受付ではポイントでなく軽食を選択

ウェルカムギフトとは別に会員向けにアルコールと軽食 x 2 (大人分)を選べました。

ポイントで500ポイントの選択肢もありましたが、夕飯でビール飲めるのもいいなと言うことで。ビールはアサヒとギネスが選べたので、それぞれ一本ずつ(合計2本)いただきました。軽食はチーズ&クラッカーとスイーツを選択。チェックインして部屋にくると、10分ぐらいで準備できたので持っていきますと電話をいただきました。

部屋はツインのお部屋を取りました

普通のツインのお部屋を予約しましたが、9階のプレミアムツイン(違いはよくわからない)になりした。スリッパが下の階と上の階で違うという情報をネットでみましたが、とりあえず9階はいい感じのスリッパが準備されてました。子供用のアメニティをお願いしてましたが、子供用スリッパがかわいくて子供が喜んでました。

種類がいくつかあるようで1日目と2日目で、デザインも色も違うものになってました。

1

銀座東武ホテルは歴史のあるホテルということですが、身長が180cmぐらいの当方だと、少しベットが小さくて、油断すると足がベッドから抜けそうになってました。

これで添い寝を入れた場合には、相当厳しいです。子供の成長を感じつつシングルベッドは限界だと改めて感じました。

コロナの影響で冷蔵庫の中のミニバー(有料)はすべて撤去されてましたがので、いろいろとしまったりするのには便利でした。

ルームダイニングは結構安い?

二日目にはルームダイニングを注文。フィッシュアンドチップスが1100円で注文したら20分ぐらいできました。銀座はたくさんのアンテナショップもあり、当初は銀座の熊本館あたりにいこうかと思ってマシ型、雨で結局近くにあるローソンで買い物となりました。

少し暖かいものが食べたくなって、ルームダイニング。マリオットのチャットアプリからお願いしましたが、急いでたら電話が早いですかね。

朝食

朝食は会員は無料でついてきます。ブッフェスタイルですが、感染防止の観点だと少し心許ない気がします。料理自体は非常に美味しいのでGOODでした。

子供が麺物が好きですが、ブッフェは二日続けてヌードルバーはフォーでした。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加