2020年の年始早々にウェスティン東京に子連れで宿泊して過ごす

SPGの特典で一泊無料。。。ということで年始にウェスティン東京に宿泊をすることにしました。別にどの時期でもいいんじゃないかという話はありますが、東京圏に住んでるとなかなかチャンスがありませんので、今回使用してみることに。結局50泊をどうやって効率よく稼ぐかが問題になってくると、近場でも回数を稼げるときにはサクッととったほうがお得なんじゃないかと思ってしまいます。

チェックインからのハリウッドツインまで

前々日にマリオットのアプリのチャットから、子連れでの宿泊で、子供向けアメニティと、ツインのベッドをハリウッドツインにしてもらえるようにお願いしていました。正月の三ヶ日は宿泊者が多いとのことで、レイトチェックアウトは13:00まで、チェックインは当日の様子次第と言われておりました。恵比寿駅に到着したのが11時でしたが、そこから向かう途中にお昼を食べてから12時にチェックインをしに一階のカウンターに行くと、お部屋は準備できてますとのこと。混んでるだけあって高層階にはならず8階のお部屋で都会の夜景がみえますと案内をいただきました。

部屋に入るとハリウッドツインになったベッドが真ん中に設置してありました。ベッドサイドチェストがあるので手前側に出されてのハリウッドツインです。すごいですね。若干のスペースが空くことになります。また2つのベッドをくっつけてますので、シートなどを上手にいれこに重ねることで見た目はキングベッドのような形になってました。ベッドとベッドの間にはタオルなどを少し入れることで、凸凹も感じさせない配慮ぶり。素晴らしい。

12

ベッドガードも依頼をして後からもってきていただき、通常なら横につけるところを、子供が上に落ちないように、上部に取り付けました。

年末年始のサービス状況

17階にはウェスティンクラブがあり、17時半からはカクテルタイムになります。恵比寿らしくYEBISUとサッポロ黒ラベルの缶が常に補充されており、素晴らしい環境でした。4階にある会議場も臨時のウェスティンクラブとして準備されており、17Fは本当にくつろぎたい方向け、4Fはなにか食べたい人向けみたいな感じで分けられてるように感じました。カクテルタイム前に17Fに行くと、お茶菓子などは4Fにはありますが17Fにはありませんとのこと。

子連れで気になるところ

ルームダイニングサービスをラウンジでとれるかについては毎回気になるところでして、ウェスティン東京ではどうか聞いてみたのですが、夜は19時半以降に込み具合をみてというコメントでした。チェックアウト後にラウンジで一休みしてるときに、お昼にとれるか聞いてみましたが、それもNGとのこと。まぁ、思わずチェックアウトしてしまっていたので、これは当方も無理だろうと思ってたので。。。。。

周辺施設

当日はお昼ごはんはすべて恵比寿ガーデンプレイスでとりました。一日目は牛タン、二日目はうどんです。ラウンジとかでゆっくりと思ってましたが、結局外になりまして。恵比寿ガーデンプレイスのレストランマップは結構わかりやすくまとまっており、子連れには良さそうです。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加