マンション取得にあたり火災保険を契約するまでの道のり / ソニー損害保険株式会社でANAスカイコインをもらうまで

マンションのローンにはじめは諸費用をすべていれていましたが、

火災保険のようにクレジットで支払い可能なものは自分でやってしまうことにしました。

火災保険の選び方は色々あるとはいえ、私の基準はとにかくクレジットで支払いができるかどうか。かつ、ANAやJALに還元できるかどうか。

価格ドットコムとかで一括申請してもよかったのですが、住宅ローン契約をする三菱UFJの火災保険条件をベースに比較し、今回はANAスカイコインがもらえるANAファシリティーズ株式会社経由のソニー損保の火災保険にした。

1

たった1500スカイコインのために選択肢を絞っていいのかという話もあるがまぁ今回はとりあえずこれで。

10年の火災保険+5年の地震保険で更新。

ちなみにセゾン自動車とソニー損保が2つとも同じ条件(スカイコイン1500コイン)でキャンペーンをしており、

必要な条件を一通り入れて、今回はソニー損保にした。

ANA マイレージ番号の共有のタイミングについて

セゾンはページに入ってすぐに自分のANAマイレージ番号を登録できるフォームがあって、すすむのですが、ソニー損保にはありません。これが不安でしたが、契約後にソニー損保からマイレージ番号と氏名の共有を依頼するメールがきました。

契約までの実際の流れ

4月12日

契約書に沿ってひたすら作業を進めていく。

今回は決済前だたので重要事項説明書に則って記載をした。

気になったのは

4月19日

ソニー損害保険株式会社からANA番号の問い合わせがありメールで返信

その週には書類なども送られてくる

6月1日

ANAスカイコインがふりこまれる

感想

次は5年後に地震保険の更新。なんというか忘れそうです。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加