富士マリオット・ホテル山中湖に年末年始の宿泊して思ったこと

富士マリオット山中湖に言ってまいりました。年始早々の宿泊(1月4-6日)、子連れでしたので、あっという間に6万円近い出費でした。

Statusがプラチナエリートになってたので、ラウンジや朝食サービスはありがたかったです。これに食事代が20%オフとはいえのっかるので、トータル8万円超え。レンタカー、列車をいれると11万円ぐらいの旅路でした。年始を理由にしても少し高いす。

 

いろいろと気になっったところ

使用しておいて知っておけばよかったなということをまとめた。次回の参考に。

 

無料の水は初日のみ

SPGになれてると会員には毎日水をくれるもんだと思ってしまう。

(マリオットのコートヤード新大阪も水は毎日くるが)

今回もそういう気分できたら二日目は水なかった。

もしかしたらハウスキーピングの入るタイミングをかえてもらったので普通だったら補充されているのかな。

  

近くのコンビニはローソン、ついでセブンイレブン。

ただし、どちらも車でいかないと厳しい。ローソンまでなら車で5分弱というところか。セブンはその先だが+数分かかる。

 

添い寝は無料、ソファベッドは有料(幼児が一緒の場合)

がんばってソファベッドを移動する。なお、ソファベッドを用意すると椅子が一つだけ残るのみである。

フロントでお願いして普通の椅子も貸し出してもらう。パソコン作業をするには、あとからお借りした椅子のほうが圧倒的に良かった。

 

温泉は入れ替え制、子供は入りづらいが部屋のお風呂が普通なので良い

温泉は、男女別の浴場が日替わりで変更される。2階から廊下を渡って行くと、1階・2階のそれぞれの浴場にアクセスできる。1階は露天風呂、2階はサウナがある。

子供は特に特別な制限がないので入れることは可能。大きめのタライとかあれば、小さいこどもにはいいと思うのだけど、そういうものはない模様。

部屋に温泉がついてる部屋はそこで楽しむ形かもしれない。普通の部屋のお風呂は、バス・トイレ別のいわゆる普通の日本的なお風呂仕様なのでいずれにせよ子供洗うのは部屋で完結する。

 

店内に売店はない

 なにもない、それだけは気をつけるべき。元ラフォーレでしょ、たぶんあるよ、という不思議な言い切りかたを妻がしてましたがあえなく玉砕です。

 

プレミア会員向けのラウンジは子連れが多かった

私も子連れだがあるタイミングで4組ぐらいの家族が全員子連れだった。凄い世界である。なお、ラウンジにはホットミールなどはなく、非常にシンプル。枝豆とサラダとフルーツポンチがある感じ。お酒もまぁ普通な感じです。ハイボール作って飲んでました。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加