リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間 / 高野 登

JALのWellness & Travel を使ってたらオーディオブックが一緒に使えるということで、

たまたま目にとまった「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間 / 高野 登」を聞きました。

ながら作業で聞いたので、必ずしもすべて把握している訳ではないですが、

いつの時代も目指すべきものがあれば、こういう素晴らしいサービスができるということがよくわかります。

一方で、これは高級ブランドだからできることで、良くも悪くも、一般的なところでやろうとするとだめになるんじゃないかと。

このあたりのジレンマをよく考えさせらた次第です。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加