ハワイ年末年始のANA特典航空券予約を試みる

予約したかったもの

ANAのマイルがたまったので、ハワイのチケットに変更できるのか試してみることにしました。

事前のリサーチでは、ANAの特典航空券の人気路線はめったに手に入らないとはわかっていました。

まぁ、でも実際にやってみないとね。ということで実施。

1

予約の仕方

予約は355日前の朝8:00にANAのマイレージデスクに電話をして、予約をとってもらいます。電話は全然つながらないのかと思ったら余裕でつながります。

私は2015年1月27日に成田発で、2016年1月3、4日あたりに日本着を考えました。が、日本着がこの場合、ハワイを出発するには、1月2日か3日に出発しないといけません。この2日3日というのが、エコノミークラスの予約ができないという状況です。ビジネスにしてもよかったのですが、二人分だと少しだけマイルが足りなくなる可能性がありました。諦めて4日ハワイ発の5日に日本着をとることに。

実際に予約をとってみると

実際に予約をとろうと電話をしました。朝8:00にスタンバイして、早々に電話。あっという間につながりました。

話をすると、8:02ぐらいの時点ですでに空席待ちになってました。SFCの方とかは、もう少し早く予約できるということなので、普通に貯めている人はとりずらいですよね。空席待ちは30人ほどとなっており、そこに私も登録しました。よって電話はつながるが、人気路線の繁忙期は、やっぱり予約がとりにくいんですね。とれたとしたら、チケット自体はタダになるけど燃料代とか空港使用料があるから、プラス3万円ぐらいでしょうか。

予約にあたって気になること

予約をしたら、他の使えないの?ってなるけど、まぁ使えます。なので、仮でもいいから予約をしておいて、本命を準備するのもいいと思います。予約の場合はもう一路線って感じらしいですが。

それと、ネットで予約をしようとすると、復路が発売されてから予約なので、人気路線だとやっぱり厳しいものがあります。電話予約なら往路だけとっておいてくれます。ただし、利用料が2000円ぐらいだかかかったような。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加