六本木にあるマリオットバケーションクラブの説明会に参加してきました

ハワイでも参加したが今回は日本で参加しました。一昔前はニューオータニでやってたとのこと、正直ニューオータニのほうが嬉しかったなぁとか思いつつ、六本木へ。

1

マリオット・バケーション・クラブ®公式サイト
マリオットのタイムシェアオーナーシップについてよく知り、仕組みを学び、タイムシェア特別プランをご覧ください。7カ国に展開する50を超えるマリオット・バケーション・クラブのリゾートで、エキサイティングなバケーションをお楽しみください。

申込みから訪問まで

対象の人にはメールが届く形。気になったらメールを!みたいに書いてあってハワイでも受けたけど大丈夫?とメールした。

そしたら「電話でお願いします」と返信が。メール意味ないじゃない、とか思ったけど、とりあえず電話。

最初は日程があわないので残念みたいな感じになったけど、少しして電話がかかってきて、キャンセルでたのでいけますとのこと。

当方、子連れのためキッズルームがあるかどうかが重要。簡単なキッズルームはあるそうで、そこが使える回に入れるようにしないといけない。

実際にいってわかったが、2.5畳ぐらいのスペースなので、各回一組だけキッズルームを使うような運用にみえた。

また、その場合は預ける家族は一番キッズルームに近いところに座れる模様。振り返ればみえるぐらいの場所です。ちょっとしたおもちゃやアンパンマンなどのDVDが揃ってた。

六本木一丁目駅から直通の施設だが該当の場所までは少し分かりづらい。

小さめのテーブルで半個室風になっており、そこで担当者の方と話をきくことができる。

マリオット・アジアパシフィック (AP) はハワイで受けた会社とは異なる

ハワイはDPだけどアジアはAPということで厳密にはポイントの種類が異なる。

受託保証についてはシンガポールの法律により2056年までという制限(サービス提供から50年)となっており、APポイントの場合は2056年で契約がきれることが前提である。当然2056年から先も契約はしてほしいだろうから、その際にどういう契約になるかは全くわからない。

これは他社でもアジア圏は皆、基本的には一緒らしい。50年のくくりが嫌なら米国(ハワイとか)で契約(DPポイント)となるが、登記などが必要で、それをどのように考えるかが悩ましいとことである。ある意味負債を抱え続けるし、管理費を払うのをどう思うか悩むところである。

DPだと1.5倍ぐらいの費用と言ってた記憶があるがもはや前回いくらだったか忘れてしまった。

バケーションクラブの内容とVonvoyとの連携

通常のVonvoy会員からしたら、マリオット Vonvoyの会員とどのように関係するかが重要になってくる。

バケーションクラブは基本的にはポイント制になるので、初期費用+年間維持費(管理費)を払って毎年ポイントをもらい続けることになる。

4000 pointで65000ドル程度、 2000 pointで半額の32500ドルという説明だった、毎年値上げしてるので来年とかは更に上がってるのだろう(汗)。

初期費用もいいが、管理費も毎年3%程度あがると考えると、昨今の事情を考えると仕方ないがこれを踏まえて効率的につかえるかが重要になる。

年会費はぽんとによってかわり16000ドル程度(4000pt)、8000(2000pt)みたいな感じ。

頭金を払って10~20%程度、残りをローンにするとかが普通のよう。そして、基本的にはカードでみなさん払うとか。

2000 ptが感覚的には手を出しやすいところだけど、Vonvoyのプラチナステータスは4000 ptが必要。

契約期間が2056年なので4000Pointでプラチナステータスを2056年まで維持できる。

となるとライフタイムプラチナあたり目指せるかと思うが、

どうやらこちらで提供されるプラチナは、ライフタイムのためのプラチナとしてカウントされない気配があった。

毎年プラチナをもらえるが、ライフタイムにカウントされる一般的なVonvoyプラチナ条件を満たしたときだけのよう。

スタッフさんもはっきりしてなかったので、これはよくわからない。

また宿泊実績について、

バケーションクラブリゾートでもコーリナやプーケットはカウントされるみたいだが、バンコクはできないとか。

エクスプローラーコレクションは基本的にすべてカウントされる模様。

Vonvoy ポイントは二年に一回、その年の分が移行可能で x40される。これはポイント利用なので当然カウントされる。

2000 pt 契約だと x40 で、二年に一度8万ポイントつくことになる。 4000なら 16万ポイント。ただし 154ドルの手数料かかる。

バケーションクラブリゾートにしてもちなみに子連れで行くと2000 pt で二泊分ぐらいしか余裕がない。

ハイシーズンはこむだろうし、悩むなぁというところ。

その他

ヒルトンとかも検討中なので、それを理由にその場の契約はなし。

当日契約のオプションも結構いい感じだったし、ローン組んでも金利かからないとか、悪い状況ではないと思った。

さくっと終わりました。合計で90分ぐらいでしょうか。参加でもらえるVonvoy 2万ポイントは、二週間から三週間ぐらいでつきました。意外と早いけどタイミングの問題みたいです。長いと一ヶ月以上かかるような感じで言われたので。

タイトルとURLをコピーしました