かねますで楽しい立呑を…..

それはとある金曜日。

勝どき駅から徒歩2分の場所にその店はあります。

「かねます」

1

思い返せば友人がこのブログを見つけてきて、ここに行きたいと言っていたのがそもそもの始まりである。

2500円で人はここまで幸せになれるということを、僕は勝どき「かねます」で知った。

リンク先は2015年。そして今は2018年。実に3年かけてここにくることになった。

16時15分ぐらいにタクシーで到着。さすがに一番のり….といかず30分ぐらい待ちました。

3

メニューが遠くて最初みえなくてつらかった。大将が近くに黒板もってきてくれて、なんとか注文。

カニサラダで。圧倒的である。これは美味しい。

さて、先のリンク先をみたなら頼みたいと思うのが。。。。ウニ牛まきである。

正直ウニが濃すぎて、肉が感じられない。下手に肉が主張してこないからこそ美味しいのだろうが、なんというか肉とウニがケンカするようなやつを期待してたので、残念でした。そのあともうだうだ飲み食いをして、19時前にはお会計。二人で1万円いかなかったです。

33

しかし、この寒い時期に出入り口側の席にあたると、少しつらいですね。黒板も見づらいし。

 

 

 

 

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13002243/

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加