El Captainで日本語の文字変換のウインドウがそのまま残る時がある+対策方法

この現象にあってる方がちょくちょくいる模様。El Captain。

全く起きない人もいるらしく、たまたま「ハズレ」をひいてしまったのかもしれない。

ちなみにmac miniは全く問題なく動いてます。はい。

mac mini も一度購入したら、Yosemite入ってて大変な思いをして返品しましたが…

 

とにかく困るんですよね

しかも、そのウインドウ(変換パレット)が手前側に残るのです。

対処法

アクティビティモニタから日本語入力プログラムを選択して、、、、終了するだけ。 

それで手前に出てたウインドウは消せた。しかしまぁ、この現象が続く続く。

2

検索窓からメモリで日本語入力プログラムを選択。

1

とりあえずサポートにchatしてみた

「他のユーザーを作ってもなりますか?それでもなるようでしたら、OSを再インストールしてください。」

まじすか。それは厳しい。厳しすぎる。

次のOSのアップデートにあわせて、問題が修正されていることを信じています。

追記

仕事に支障がでるぐらい頻発するので、

ひとまずGoogle日本語入力を入れてみた。

今のところ、同じ問題はおきていない。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加