【2020年2月1週目】担当の先生からコンサルをいただく / プランと大体の費用決定

診察時間:1時間強

支払い:無し

朝一番に予約をしていた。先生も風邪を引いて咳がつらそうで、この時期は皆さん厳しい環境だなとか思いながら過ごしていた。

一通り説明を受けて、とりあえず進める形で決定。歯科矯正というとマウスピース

次回は歯のクリーニング+親知らず抜歯に向けてCT撮影を行うということで二週間後に予約をした。

乳歯の取り扱い

自分は乳歯が二本ほど残っており、この歯をどうするかも話し合いをした。

乳歯は歯の根っこが非常に短いので、歯科矯正する中でぐらついてだめになる可能性がある。その場合はインプラント。

また乳歯ありで作ると、乳歯の歯のサイズは永久歯に比べて横に広いので噛み合わせなどについて、あるべき姿とは少しずれてしまう。

最初っから歯を抜いて対応する作戦もあるが、その場合は、、、、、マウスピースでの歯科矯正がある程度まで進む時期まで、歯抜けの状態で過ごすことになる。これは結構恥ずかしいような。。。。。

最後の作戦は乳歯の横の部分を削れるだけ削っておいて、永久歯に近い間隔にして、歯科矯正を進める。

ということで、最後の案で決定する。というか普通に働いている人間からしてみると流石に歯抜けを一年は厳しいので、選択肢がないですね。

親知らず

下顎には親知らずが埋まっており、これは抜く方向で調整。次回行く際にCTなどを撮影し、どの程度のリスクがあるか確認をする。

マウスピースのデメリット

1日20時間のマウスピースを2年間つける。つまりご飯のとき以外すべて。飲食できるタイミングが限られるので、飲み会が多いと外して遅くなってく可能性あり。

費用

一通りいれて80万円ぐらい。インプラントになったら倍額かかるかも。親知らずなどは別の支払いになる。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加