放送大学渋谷学習センターの入学者の集いに参加しました

妻から入学許可証がきたよと言われて、入学者の集いに参加をする電話をして、あっという間に、当日を迎えました。

目的地は渋谷学習センター。。。ではなく、渋谷にある東渋シネマの11階。

2

このメインの映画館に行くエレベーターではなく。。。

その奥にあるエレベーターです。

3

エレベーター横には、

1

入学者の集いについて記載がありました。

あぁ、ここでよかった、と。

渋谷に降り立つのは実に10年ぶりとかだと思うのですが、なんとかなるものですね。入る前に、入学許可証を受付に渡すと、帰りに学生証を交付してもらえるとのこと。顔写真登録してなかったりするとダメみたいですが、私は尊くしていました。で、入学者の集いは、すごくこじんまりしたものを想像していたのですが、会場が広い!

想像以上にたくさんの人がいましてびっくりした次第です。

4

これでも会場は半分ぐらいで、後ろにも同じぐらい続いていました。

13:30開始で、

まず、最初の30分ほどで、開会の挨拶などなど、挨拶の中で今年の人数について話がありました。今年度は1万6千人ほどが入学し、うち渋谷学習センターは1231人。全科履修生が305人で、専科履修生が441、半年の形の学生が492人とのことと(記憶違いだったら、すみません)。私は全科を選んでいますが、思ったより専科が多いんだなと感じた次第です。そもそも全科で卒業を目指すメリットがあるのか、と言われるとすでに大学を出ている私の場合はあまりないかもしれません。物好きじゃないと。

その後、入学にあたって必要なことを教えてくれるガイダンスが40分(実際にはもう少しかかったような)がありました。

年齢層も幅広く、学ぶ意欲があれば、年齢など関係ないと改めて感じた次第です。終わった後は質問の時間があり、教員の方々に皆さんが質問をされてらっしゃいました。 この質問の時間に平行して、学生証の配布が、番号ごとに呼ばれて順次行われた次第です。

一通り聞いて、やる気を出して、ここを出ました。

しかし、講義は10月1日開始なのに、一週目を既に逃していることに、焦りを覚えます。単身赴任先にテレビがないのが大きな原因と、実家にテレビの録画機能が壊れているというダブルパンチ。これに対応はのちほどしなければと思いつつ、、、、

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加