京都唐草屋にて限定風呂敷を購入する

ヴィアインに宿泊をしたついでに家族へのお土産を考えることにした。

1

ホテルの近くに風呂敷屋さんがある。風呂敷といっても、最近はおしゃれな使い方ができるようで、おそらく妻も喜んでくれるだろうと購入を決める。

京都唐草屋ではあるが、実際問題としては、この唐草屋。

楽天市場などネットでも販売している。どうせ手に入れるなら、ここにしかないのが良い!ということで店員さんに相談。

これでもかって京都感がでた風呂敷(京都限定)をおすすめされるが、これはちと、ということでやめる。

シンプルな形で数が少ない風呂敷などあって、それを紹介してもらう。

同じ絵柄でも、生地が違うものも。綿がおおいが、化繊のもあって、それとはなんか別のを買った(よくわかっていない)。

それと、この唐草屋の場所は、祇園祭でいうと鯉山のある場所。

昔鯉山の手ぬぐいを買ったなぁとか思ってたら、鯉山versionの風呂敷も売っていた。

大きいサイズと、それを上手くきってできる弁当包みぐらいのサイズの風呂敷。

後者を購入しました。これも店舗限定だとか。

スポンサーリンク
  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加